2016年08月12日

8月12日(金)

767916_2223740710_117large.jpg
標高538mの極楽橋駅は下界より若干涼しく感じました。
高野下駅からは50‰の急坂と、半径100mの急カーブの連続。
そこを時速30kmでゆっくりと線路を軋ませながら登って行きます。

大きな1本の木を正面に望む場所で線路を見下ろしてると、太陽がちょうど木の真ん中に入りました。

(高野線/紀伊神谷〜極楽橋)
posted by 桂 しん吉 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする