2019年02月19日

2月19日(火)

10768221072_IMG_4171.jpg
土曜日撮影分より。
あわよくば流氷が見られるかも…と思ってたけど、2kmぐらい沖合に確認できたのみでした。
しかし最高気温が氷点下の世界を走る釧網線は見どころいっぱいです。
また、極寒の地を定時でやってくる列車には頭が下がります。
除雪や保線に関わる、縁の下の力持ちがいてはるお陰です。
冬の列車内は暖かいし、快調に走るし、車窓は美しいし。
キハたちもまた、乗り心地も良かったし優秀でした。

(釧網本線/原生花園〜北浜)
posted by 桂 しん吉 at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: