2019年04月24日

4月24日(水)

-8651122436023947610_IMG_6240.JPG
平成も残りわずかとなってまいりました。
ボクは先月の後半から風邪にやられて以降、保育所通いが始まった娘たち、嫁、そしてボク、娘、嫁、ボク…と現在3巡目です。
たまたま世間より早いGWをいただいてたからよかったようなものの(^^;)、週末の予定はキャンセルになるわ、本当に大変。。。。。

さて「春の祭典」が終わって気を許して風邪をひいてる場合ではありませんでした!
来月から…令和元年から会が始まります。
古典に勤しむ会です。
時代は新しくなりますが、それ故に古典の存在に敬意を払いたいと思った次第。

まず5月は「鷺取り」と「高宮川天狗酒盛」。
「鷺取り」は7月から始まる笑助兄との「上もん落語の会」で「上もん」にいたします。今回は「並」をお聞きいただこうと。
「高宮川天狗酒盛」は個人的にタイムリーなネタでして。
先日、某鉄道雑誌のコラムの取材旅行で近江鉄道に行ってました。5/15発売分から3か月連続で登場するんですが、その辺が舞台になった落語です。
そして「マル子」。
阪急宝塚線の3000系へのオマージュ的噺です。すでに2014年に宝塚線からは引退したので「鉄道古典落語」に殿堂入りしました。
久しぶりに宝塚線の3000系に会いに来ませんか?

ご予約は現在受付中です。
ど平日ですが是非ツギハギ荘へ殺到しましょう!
ご予約ご来場お待ちしております!

=================================

しん吉、古典に勤しむ。
〜その1〜
◆古典落語と鉄道古典落語の会◆
5月10日(金)午後7時開演
「鷺取り」「高宮川天狗酒盛」「マル子」
出演:桂しん吉
会場:ツギハギ荘 (大阪市北区天神橋1-8-15) 
  ※「南森町」から天神橋筋商店街を南へ、終点の一つ手前の「ふくろうの店」を左へ。
   3本目の道を右へ。ほたら右にあります!
入場料:ご予約=1800円/当日=2000円
お問い合わせ:事務局 katsura-shinkichi@hotmail.co.jp

=================================
全く撮影などに出られそうにないので、先日撮影分より。

(近江鉄道車内にて)
767916_2308147734_10large.jpg
posted by 桂 しん吉 at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: